谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」は
PGA競技の開催実績のある"原則キャディ付"のゴルフ場です。

ブログ - その他

2019年07月24日 (水)

投稿担当:小木曽 茜

あなたはいくつ守れていますか?ゴルフのマナーとエチケット

皆様、ゴルフにはたくさんのマナーと
エチケットがある事はご存知だと思います。
ゴルフは「紳士のスポーツ」と言われており
相手に対する気遣いが求められるスポーツです。
色々な場面での気遣い・配慮について
再認識していただけたらと思いご案内致します。

夏期の服装について
谷汲カントリークラブでプレーしていただく際は、
襟付きのシャツでお願い致します。
特に注意していただきた点は
・男性の皆様、シャツの裾はズボンの中に入っていますか?
 裾をだらっと出さずにきちんとズボンに入れて、
 ベルトを締めている方がとっても素敵ですよ!
・キャップやバイザーを被っていますか?
 これからの暑い時期は特に熱中症の予防含め必ず被りましょう。

プレー中について
プレー中にもたくさんのエチケット・マナーがありますよね。
特に注意していただきたい点は
・前の組との間隔を気をつけていますか?
 前の組に打ち込む事は大変危険ですので必ず距離の確認を行いましょう。
・反対に前の組との間隔が空きすぎてはいませんか?
 遅れた時は出来るだけスムーズなプレーを心がけましょう。
 スムーズなプレーのヒントはこちら
・打球がコース外に出そうなときは「ファー」の声を掛けていますか?
 他のプレーヤーに危険を知らせる声掛けを必ずお願い致します。
 ファーの掛け声の大切さについてはこちら

バンカー均しについて
バンカーは原則プレーヤーがきれいに均す事がマナーです。
次のプレーに影響がある場合はキャディが均します。
特に注意していただきたい点は
・バンカーに入った際は足跡まできちんと均していますか?
 打った場所だけでなく入って出るまでの足跡もきれいに均しましょう。
 これは後ろの組への気遣い、思いやりです。
 当クラブでは均した後のレーキの置き方が決まっています。
 バンカーの外ではなく、均す方の2/3をバンカー内に入れて
 置いていただく様にお願いしています。

今回はマナー・エチケットの一部をご案内致しました。
ゴルフは気遣い、思いやりの気持ちが大切です。
マナー・エチケットはルールと違い守らないと罰があるわけではありません。
自分一人が良ければいいのではなく、全てのプレーヤーの皆様が
気持ちよくプレーをしていただけるように皆様で心がけましょう。
そして、谷汲カントリークラブで楽しくプレーしましょう。

PAGE TOP