谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」は
PGA競技の開催実績のある"原則キャディ付"のゴルフ場です。

ブログ - コース紹介・攻略

2018年08月28日 (火)

投稿担当:藤原 成未

平成31年1月1日より、ゴルフ規則が変わります

平成31年1月1日より、新しい規則が施行されます。

今回は覚えておくと良い内容をピックアップしご紹介致します。
新しく変わるルールを覚えラウンドに役立てましょう。

1:コースの名称
 コースが5つのコースエリアに分けられます。また名称が変わるものもあります。
    現在           変更後
ティーインググラウンド → ティーイングエリア
スルーザグリーン    → ジェネラルエリア
バンカー        → 変更なし
ウォーターハザード   → ペナルティエリア
パッティンググリーン  → 変更なし

2:球の捜索時間が3分に変更
 今まで球の捜索時間は5分でしたが、3分に変更されます。 
 この変更により、スロープレーの改善に役立ちます。

3:速やかなプレー
 プレーヤーは自分の順番になってから40秒以内でストロークを
 行わなければいけません。
 また、安全が確保できれば球の位置に関係なく、準備が出来た
 プレーヤーからプレーする事が奨励されます。それにより、
 速やかにプレーする事が出来ます。

4:ストロークした球が偶然何かに当たる
 ストロークした球が偶然に自分自身、自分のキャディー、
 用具に当たっても罰はありません。

5:ストローク中に複数回打つ
 偶然に2度打ちをしてしまっても罰はありません。
 そのストロークは1回と数えます。


6:バンカー内のルースインペディメント
 球がバンカー内にある場合、そのバンカー内のルースインペディメント
 に触れても罰なく取り除くことが出来ます。


7:ドロップの方法
 現在肩の高さよりドロップしておりますが、膝の高さに変更になります。
 低い所からに変更することにより、大きく転がることを防ぎ
 プレーの遅延を防ぎます。


今回紹介したルールは一部ですが、プレーの進行を
スムーズにするためのルール変更が多くあります。
自分たちの組だけでなく、プレーをする他のプレーヤーの事も考え、
プレーする事が大切になりますね。

次回は、グリーン上での新ルールをご紹介致します。

PAGE TOP