谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」は
PGA競技の開催実績のある"原則キャディ付"のゴルフ場です。

ブログ - その他

2018年09月20日 (木)

投稿担当:小木曽 茜

切磋琢磨!技術を磨き高め合う仲間『谷汲研修会』

「谷汲研修会」は谷汲メンバーで結成され、
個々の技術を高めるために発足されたチームです。
発足した頃はメンバーも少なかったですが、
今年になりさらにメンバーが増え「研修会」も活気に溢れています。

毎週、日曜日に集まって技術向上を目指しラウンドしています。
お互いのゴルフを見て学べる所は学び、自分のゴルフの糧としていくのです。

互いに競い合う事で技術面はもちろん、
メンタル面でも鍛えられる、と言います。
ゴルフをプレーする上でメンタルはとても重要で、
その一打がその日一日のゴルフを大きく左右する事もあるのです。
どんな難しい場面になったとしても、それを跳ね除けるほどの
強いメンタルが必要なのです。

毎回違ったメンバーとラウンドする事で、
適度な緊張感が保たれ一打一打集中する事が出来ます。
ゴルフの技術の事だけでなく、マナー、エチケットなども学び、
プレー中は目土袋を持ち、コースのメンテナンスにも気を配っています。
またプレー前には練習場でその日のショットの調子を確認し、
練習グリーンではパターの確認をし、時にはお互いにアドバイスしたりと。
プレー中も情報を共有しコミュニケーションを絶やさずチーム力を高めています。


研修会メンバーの中には岐阜のトップレベルで戦う方々がいます。
その方たちと共にラウンドを重ね、学びたい、少しでも近づきたい
という若手の強い思いもあります。
そこで競い合う事により、自分の技術や精神力の向上を確認する事ができると、
言います。皆、向上心を持ち毎週ラウンドしています。
研修会メンバー皆、ゴルフに対してとても熱い思いを持っているのです。

試合となればみんながスタートホールや、上がりのホールなどで
1人1人のプレーを見守ります。声には出て無いものの、その表情からは
祈るような気持ちでエールを送っている様子が伝わってきます。
チームメイトと情報を共有したり、励まし合ったりと一人戦っているのではない
という安心感とチームみんなのためにという使命感で試合に挑んでいくのです。

9月28日には中部インターが日本ラインゴルフ倶楽部で行われます。
6名の研修会メンバーが試合に出場します。
昨年は7位で惜しくも本戦出場を逃し悔しい思いをしました。
今年は勢いのある中堅選手が揃っています。
さらに個々の技術の鍛練とチームワークで本戦出場を目指します。
皆様応援の程、宜しくお願い致します。

PAGE TOP