谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」は
PGAトーナメント競技の開催コースです。

ブログ - 競技会

2017年11月22日 (水)

投稿担当:藤原 成未

シニア選手権開催!

平成29年10月29日(日)から11月19日(日)の4週にわたり、
シニア選手権が開催されました。
予選は台風22号の影響により、冷たい雨の中行われました。
18名の内上位16名が次週からのマッチプレーへと駒を進める中
今回の台風の目となったのは増田雅彦選手でした。

予選16位通過の増田選手は1回戦で予選1位通過の髙田哲男選手を破る
白星スタートを切りました。
勢いに乗ると、2回戦も歴代チャンピオンの石川選手を3-2で破り
ベスト4へと進出されました。

11月12日には増田選手を始め、1・2回戦を勝ち抜いた
末永忠良選手、高木清美選手、藤田保選手による準決勝が行われました。

準決勝でも、増田選手の勢いは止まらず、27ホールマッチプレーが行われ
タイトルホルダーの高木清美選手を圧倒し、18ホール終了時点で
3アップしていました。しかし、ここから高木選手の底力が発揮され
27ホールを終え、オールスクエアとなりエキストラホール目に
髙木選手に軍配が上がりました。

戦いを終えた増田選手は、
「飛距離のアドバンテージがあっても髙木選手が先にグリーンに乗せてくる。
髙木選手の底力を身をもって経験した。」
と話されていました。
負けはしたものの、増田選手の笑顔からは充実感が見て取れました。

そして、翌週の11月19日(日)に27ホールマッチプレーの
決勝戦が行われました。
高木選手と末永選手の共にシニア選手権制覇者の戦いは
スーパーショットの応酬でした。

最後までもつれた決勝戦は、1アップで高木選手が3回目の
栄冠に輝かれました。

技と技の攻防にて、とても見応えのあるマッチが印象的でした。
皆様大変お疲れ様で御座いました。

PAGE TOP