谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」は
PGA競技の開催実績のある"原則キャディ付"のゴルフ場です。

ブログ - 改善・取り組み

2014年03月20日 (木)

投稿担当: 谷汲カントリークラブ

「キャディ業務の心得」

コースを熟知しゴルフライフをお供させて頂く、キャディ業務のご紹介をいたします。
今回は、キャディ業務の一部と心得をインタビューしてまいりました。

☆お客様を迎えるポーター
キャディ紹介1
ポータでは、お客様のキャディバック、手荷物をお預かり致します。
・お客様の車に荷物がぶつかって傷がつかないよう防護シートをかけ手袋をはめて丁寧に運びます。
・大きな声と笑顔であいさつをします。
・姿勢を正しく、立振る舞いも意識します。
・雨の日は、荷物を出す係りと、お客様に傘をかざす係りに分かれます。


☆クラブ確認
キャディ紹介2
マスター室前では、お客様のキャディバックを正確にカートに積込み、クラブの数、種類の確認をいたします。
・クラブを丁寧に扱うこと。
・各クラブの整理(クラブごとに分かりやすく並べて、スムーズにプレーして頂ける環境を整える)
・クラブの汚れをしっかり取ること。
・エナメル等のカバーは外して、マスター室に保管すること。
・キャディバックが全体的に美しく見えるように積み込むこと。

☆グリーン
キャディ紹介5
グリーンの状態を見て、お客様にアドバイスいたします。
・グリーンの硬さ、速さの状況によって、ラインの伝え方を変えます。
・上り下りは錯覚しやすいので、アドバイスを心掛けています。
・迷っている時には意見を伝え、お客様の背中を後押しします。
キャディさんより「お客様のスコアが良くなり、笑顔で帰られることがうれしい瞬間でございます。」とインタビューしたキャディさん全員が言っておりました。
お客様が、ゴルフに集中できる環境を作っていけるよう日々向上してまいります。
楽しい1日をお過ごしいただけるよう、全力でお手伝いいたします。

PAGE TOP