谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」は
PGAトーナメント競技の開催コースです。

ブログ - マスター室

2017年08月27日 (日)

投稿担当:大野 真

落雷注意。雷対策をしっかりとしましょう。

今年も異常気象が続き、東京では21日連続で雨が降ったり、
2時間で1000発の雷が落ちるなど予想も出来ないような天気が続いています。
谷汲カントリークラブでも雷でプレーが中断されることが2回ありました。
もう秋に近づき、雷の頻度は減ると思いますが、
ゴルフ場での雷の対策をご紹介いたします。

マスター室では、常に最新の天気予報を確認しています。

雷が近づいてくると、襲雷警報機が反応します。
危険度によって警報機の鳴り方が変わってきます。
落雷の可能性が高くなる前にプレー中断のサイレンを鳴らします。
クラブハウスと茶店から鳴ります。(茶店写真)
サイレンが鳴ったら、プレーを中断し近くにある避難小屋か、
クラブハウス、茶店に避難して下さい。
この際は速やかに移動して頂く事、
避難小屋に到着したらカートから離れる事をしっかりと行ってください。
(避難小屋は、3、5、7、9、12、16、17、18番ホールにあります)
再開のサイレンが鳴るまで避難小屋から出ないでください。
もしプレーをやめる等、なにかあればカートに設置してある
緊急連絡先へ連絡して下さい。

2度目のサイレンが鳴ったら元の位置に戻りプレーを再開して下さい。

特に遵守して頂きたい事が、サイレンが鳴ったらどこにいても
すぐにプレーを中断する事と、速やかに避難小屋に移動をしたら、
カートから離れて避難小屋から出ない事です。
雷はいつどこに落ちるか、誰も予測できません。
万が一を避けるためにも必ず守って頂きたいです。

PAGE TOP