谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」はPGA競技の開催実績のある"原則キャディ付"のゴルフ場です。

ブログ - 競技会

2016年06月08日 (水)

投稿担当: 谷汲フロント&総務

第7回岐阜県実業団対抗ゴルフ選手権

6月4日(土)に第7回岐阜県実業団対抗ゴルフ選手権を開催しました。
毎年恒例となった本大会もついに第7回を迎え、今回の参加企業様は過去最多となる全57チーム228名の参加がありました。
常連企業様に加え初参加の企業様も多数ご参加いただきました。
果たしてこの57チームから見事栄冠を勝ち取るのはどの企業か・・・注目が集まります。

続々と選手の皆様が集まり、打球練習、パッティンググリーンにて最後の調整をされています。
そこには実業団ゴルフならではの演出がなされています。打球練習場は天然芝上からの練習ができ、さながらプロトーナメントのようです。

実業団

更には、パッティンググリーンには取り囲むようなローピングや幟が設置されており、スタート前から気分を盛り上げます。

実業団

団体競技ならではの光景も見受けられます。チームでウェアを揃えた企業の方も参加され、チーム一丸での気持ちが伝わってきます。

実業団

実業団といえば高速グリーンが特徴のひとつでもあります。本大会でももちろん高速仕様です。前日のローラー掛けで当日のスティンプは11.0を示しており、選手の方からは、「練習ラウンドと別物だね」「ウェッジで打っても止まらない」などの声があり、苦戦を強いられていた様子です。

blog_20160608_6

そんな過酷なコースセッティングを攻略し、見事に団体の部優勝を飾ったのは㈱ヒマラヤの皆様です。
合計232ストローク、2位の岐阜車体工業㈱Aに3ストローク差をつけての初出場初優勝でした。おめでとうございます。

実業団

個人の部では、惜しくも準優勝だった岐阜車体工業㈱Aの武内勝選手です。これで武内選手は通算4回目の個人優勝。素晴らしい戦績ですね。おめでとうございます。

実業団

上位15チームには9月10日(土)京和カントリー倶楽部にて開催される、第7回実業団対抗西日本決勝大会への切符が渡されました。決勝では岐阜県勢初の団体優勝を期待せずにはいられません。

PAGE TOP