谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」はPGA競技の開催実績のある"原則キャディ付"のゴルフ場です。

ブログ -

2014年04月16日 (水)

投稿担当: 谷汲フロント&総務

理事長杯タイトル決戦

平成26年4月13日(日)谷汲カントリークラブ理事長杯決勝戦が開催されました。
理事長杯参加者16名の中から勝ち残った勝者2名が、決勝戦の舞台に足を運びました。
決戦は前野乃介選手(HDCP16)、森田康彦選手(HDCP3)の対決となりました。
理事長杯は、お互いのHDCPを用いたマッチプレー形式にて戦います。
前野選手と森田選手のHDCP差は13。果たしてこの戦いの行方は...
緊張感漂う中、36Hのマッチプレーが開始されました。
理事長杯
前半9ホールを終えて、森田選手が1UPリード。
追撃する前野選手も後半2UPして、18Hを終えて前野選手が1UPリードと試合をひっくり返しました。
目が離せない激しい攻防戦が繰り広げられて後半を迎えます。
理事長杯4
27Hを終えて、さすがの森田選手もハンディの差に疲れが見え始め、前野選手が5UPとリードを広げます。
実は森田選手、背中を痛めつつのプレーで最後に必死の粘りを見せるものの、32H目で長い一日にピリオドが打たれました。
最終結果は5and4(4ホールを残して5upを意味する)で前野選手の優勝が決定しました。
理事長杯3
熱戦を終えて、2人からお話を伺ったところ、お互いの健闘を称え合いながらも、森田選手の横顔には悔しさがにじんでいました。
前野選手はこの日を迎えるにあたって、猛特訓したようです。
前野選手、優勝おめでとうございます!
森田選手、ハンディの差をものともせず互角の戦いはさすがの一言に尽きます。
ファイナリストの両雄、大変お疲れ様でした!

PAGE TOP