谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」は
PGAトーナメント競技の開催コースです。

ブログ - コース紹介・攻略

2017年09月21日 (木)

投稿担当:大野 真

待ち構える「林」「4mのバンカー」に注意!! 15番ホールのご紹介

フロントティから308ヤード、距離の短いミドルホールです。
このミドルホールの特徴は、残りエッジ90ヤード付近にある林と
グリーン手前にあるアリソンバンカーです。
ティーショットは林の左側狙いになります。
林までは200ヤード、左に見えるバンカーまでは240ヤードあります。
フェアウェイも右に傾斜しているので
フェアウェイの左端位が丁度良いかもしれません。
右側はOBが浅く、バンカーと林が気になるので
狙い目としてはあまりお勧めしません。
安全にスコアメイクをするなら左側がいいでしょう。
ティーショットが林の手前や林の中に入ってしまった場合は
レイアップすることをお勧めします。
木に当たったりグリーン手前のバンカーに捕まったらトラブルになりかねません。
またそのような光景を何度か見てきました。
セカンドショットでは、グリーンが砲台になっているので
プラス5ヤードの距離で計算して下さい。
またこのホールの特徴である、グリーン手前のバンカーに入れない様に
しっかりと左右を狙って行くか、グリーン中央を狙うなら
大きめにバンカーに入らない距離で打って下さい。
(グリーン中央は、グリーンエッジプラス8ヤードのところまで
バンカーが食い込んでいます)
このバンカーは12番ホールと違い、ウォーターハザード扱いではありません。
出ない場合は後ろへ出すしか方法はありません。
グリーンは三日月の様な形をしていて中央にバンカーが食い込んでいます。
左右の手前の方は、傾斜なりのラインになります。
中央の左奥にコブがあるのでコブがかかる時は注意して下さい。
中央奥から右へ打つ場合はほぼストレートのラインです。
このホールはティーショットの置き場所が肝心になってきます。

PAGE TOP