谷汲カントリークラブ

岐阜県揖斐郡のゴルフ場「谷汲カントリークラブ」はPGA競技の開催実績のある"原則キャディ付"のゴルフ場です。

ブログ -

2014年09月10日 (水)

投稿担当: 谷汲フロント&総務

ゴルフのあとは、アユを愉しむ

10時にスタートすると、ホールアウトはざっと5時間半後の15時30分。
お風呂で軽く汗を流したら、もう一つの愉しみが待っています。
麻地のシャツに着替えて「やな」へ行こう。
まんだい橋
赤色の万代橋を渡って、右に曲がると「赤石やな」さんに到着です。
夏場は、この橋から男の子たちが度胸試しで川へ飛び込む光景が見られます。
季節は、もう秋。木々の移ろいと川の静けさは、すっかり秋の気配です。
縁側に腰を下ろして、川の流れに耳を片向け今日のゴルフの反省会。
先ずはビールとタラレバ1つ。
やな

やな
ここの拘りは、炭で炙るアユの塩焼き。
最近のやなは、ガスでアユを焼くところもあって、身がパサパサなんだそうです。
やはり、アユは炭火で頂きたいですね。
鮎 炭火

鮎 塩焼き
そして、もう一つの拘りはアユの甘露煮。毎朝仕込んでいるそうです。
9月になるとアユの一番いい時期です。
鮎 甘露煮
はち切れんばかりの腹をした子持ちアユの甘露煮は絶品です。
ゴルフのあとは、アユを愉しむ。
谷汲の歩き方として、是非おすすめです。
因みに今回の夏場の豪雨により、ここ根尾の川の流れが変わりました。
自然の力に驚きを感じながら、日々あたらしい出来事をお伝えして参ります。

PAGE TOP